月別アーカイブ: 2016年8月

地元の地方銀行のCMを見てカードローンから即日融資

地元の地方銀行のCMをよく目にしていたことから、カードローンを申込みました。
地方銀行なので大手の首都銀行と比べるとかなり金利が高く、返済はその分大変です。
ただ、地元であれば近所にあるため、すぐに店舗へ行って手続きができるという魅力がありました。
窓口での対応なので丁寧に手続きに応じてくれたので、印象は良いと感じました。

キャッシングに関する情報

地方銀行のCMがテレビで頻繁に放映されていて、「○○銀のカードローン」という言葉がいつの間にか耳についていました。
地元では1番有名な銀行で、法人・個人とも口座を持っている人が多いようです。
CMを見て、お金を借りてみようと思い、手続きをすることにしました。
地元の銀行なので、店舗の窓口に直接行ってカードローンを申込む手続きをしました。
もともと口座を持っていたので、すぐに審査をしてもらい、20分程度で手続きが終了。
自分の勤務先、勤続年数、年収などを記入して審査を終了。
その場でカードと通帳を発行してもらって、即日融資を受けることができました。
生活費のためのローンだったので、30万円と割と低額な金額に設定してもらい、カードをつくりました。
返済については毎月末に口座から引き落としをかけてもらうようにしています。
ただし、カードローンは金利が高く、高額なお金を借りて返済が進まないと、返す年数がかかってしまいます。
金利は100万円未満なら年14.6%。
これは地元の地方銀行であればある程度決まった金利のようです。
会社や自宅などに対する電話連絡などはないので、在籍確認はありません。
ただし、自宅に通知がくるので借金をしている間は家族にバレてしまう可能性があります。
基本的に増額する場合は新しいカードを作ってランクの高いカードにする必要があります。

【立場別の情報】

社会人として自分の年収に合わせた融資を受けることができました。
生活費のためのカードローンだったので、すぐに審査が通って有効に使うことができたと思います。
会社には連絡などは一切ないため、安心して融資を受けることができたと思います。

【体験談による情報】

30万円という金額でしたが、いまだ返済は続いています。
地方銀行のカードローンはやはり金利が高いと実感しました。
一度に高額なお金を借り入れてしまうと、収入にみあわない返済をすることになります。
金利はきちんと計算して、カードローンを申し込むようにしたいと思いました。
地方銀行のカードローンと消費者金融のカードは金利がほぼ同じことが多いようなので、返済には注意が必要だと感じました。