意外と便利なキャッシング

キャッシングを始めたきっかけは、転職するのにまごつき、生活費が底をつきかけたことでした。でも、キャッシングときくととてもマイナスなイメージがあり、迷っていたのですが、友人から「クレジットカードのキャッシングなんて何度も使っている」と聞き、少し安心した私は、彼女と同じクレジットカードのキャッシングを利用し、10万円を借りました。でも、10万円と言うと、結構な額で、その次の月の返済日に全額返済できるのかと言うと、とてもじゃないですが無理でした。そもそも生活費に困りキャッシングしたのですから、1か月後に10万円全額返済できるほど私の銀行口座は潤っていませんでした。でも、借りる前に確認しておいたのですが、リボ払いで返していけるということにとても安心しました。最初は5千円から返していき、転職にもうまくいき、生活費が安定してきたころに、一気に返済額を2万円にして完済しました。リボ払いはきついときは少額にできるし、余裕があるときは高い額にも設定できるので、なんて便利なんだと感動したのをよく覚えています。それからというもの、たまにお金に困ったときは少しの額をちょこっと借りることもあります。一つの便利なツールとして、キャッシングを知れたことは、私の人生の中でいい発見だったなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>